2006年12月08日

マーブル退院!

今日無事にマーブルが退院してきました!
クッシングの影響で白血球は高めですが、それ以外は特に問題がないそうです。
傷口はとてもキレイでした。
これからは我が家で療養しながら、
かかりつけの世田谷N病院で経過を見ることになりました。

マーちゃん、よく頑張ったね〜
お顔ちょっとバッちくて元気なさそうに見えますが、
実際はとてもしっかりしていました。
2006-12-8-3.jpg

ずーっとこうやって赤ちゃん抱っこしてもらってたマーブル。
ひと仕事終えた後の安心感と疲れが少し顔に出てますね。
2006-12-8-2.jpg

写真右は麻呂くん預かりのルーシー母さんです。
今日も搬送をしてくださり、朝はパンを焼いて持って来てくださいました♪
ルーシー母さん、本当にありがとうございましたm(__)m
写真左は、ビーノくん預かりのtomomoさんです。
大学病院のお近くに住んでらっしゃって、
マーブルの事を気にかけてくださっていたんです。
ビーノくんと言えばマーブルの弟分!本当にそっくりなんですよ〜(必見!)
2006-12-8-1.jpg

お家に帰ってきたマーブル。お気に入りの毛布にくるまってます(^^)
お顔がちょっとしっかりしてませんか?もどってきて安心したのかな〜
2006-12-8-4.jpg

小つぶさんが「お帰り〜」の挨拶しにやってきました(^^)
マーちゃん、みんなが待ってたよ。これからまた元気に暮らそうね!
2006-12-8-5.jpg

題)「退院してきました♪」(Movie)

ニックネーム coto at 20:34| Comment(13) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月07日

経過報告

マーブルとくに問題なく、元気にしているそうです!

術後が心配だったので、とても安心しました(^^)

ゴハンも食べて、ちゃんとオシッコも出ているそうです〜

入院もそう長くはならないそうです♪

マーブルに応援コメントをいただいた
「Jenny。さま」「ナナママさま」「れんママさま」「うーちゃんマさま」
「しーずーままさま」「nayuさま」「ひめちゃまさま」「Hさま」「まりにゃんさま」
「リラさま」「akemiさま」「うるるさま」「びんちぇさま」「サラママさま&aiちゃん」
「ぱん姉さま」「Shochiさま」「 さま」「瞳さま」「marikoさま」「ルイさま」
「みいさま」「ラビペンさま」「石原さま」「syuraさま」「カコさま」

本当にありがとうございます!
こんなに沢山の方に応援していただいて、マーブルも病院のケージの中で
パワーいっぱい感じてくれていると思います!
コメント、本当にありがとうございました〜
ニックネーム coto at 01:03| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月04日

手術成功!

先ほど先生からお電話があり、手術が無事成功したそうです!

マーブル電話口で「ワンワン!」吠えてました〜

すごいよ、マーちゃん!GoodGoodGood

ずっと困らせてくれてた大きな結石はきちんと取り除けたそうです。

術後が心配なので、様子を見ながらの入院になりますが、

随時ご報告入れてゆきますね。

ご心配&応援してくださっていた皆さま、

本当にありがとうございました。皆さまのお陰で頑張れましたm(__)m

コメントをくださった「びんちぇさま」「aiさま&サラちゃん」、

ありがとうございました!とっても心強かったです!

それから、今日病院までの搬送をしてくださった

麻呂くん預かりのルーシー母さん、ありがとうございました!

電車での移動だったらすごく体力消耗していたと思います。

朝早くから、本当にありがとうございましたm(__)m

皆さまへのお礼に「弾むマーちゃん♪」をご覧ください(^^)2006-12-4-1.jpg

みなさんありがとう〜 ぼく頑張ったよ〜 byマー
2006-12-4-2.jpg

日記にコメントくださっている皆さま、お返事が遅くなってすみません。
改めてお返事、きちんとさせていただきますm(__)m

ニックネーム coto at 20:06| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーブル14時から手術

本日東京農工大で術前の診察の予定でしたが
昨日からまた膀胱結石が尿道に降りてきてしまい、
緊急手術をすることになりました。
多分いま手術が行われている頃だと思います。
無事手術が終わったら、またご報告いたします。

マーちゃん、何としても頑張ってよ!!!!!


ニックネーム coto at 14:39| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

手術します

代表と悩みに悩みぬいて、病院の先生とも相談しあって
結石除去の手術をすることにしました。

結石が大きくなってきていること、
完全に尿道に詰まって閉尿を起した場合、一日で危険な状態になること、
結石があるため一ヶ月以上も膀胱炎が続いていること、
度重なる治療で尿道に傷がつき細くなりはじめていることなどから、
手術に踏み切ることにしました。

この決断をするまで代表も私もずっと悩みました。

いまここで決断したのは、マーブルの状態がこれ以上待てないからです。

クッシングの影響から抵抗力が落ち始め、体重も減り、脱毛もあり、
日々老いていくのが分かります。
少しでも体力があるうちにやってしまわないと
来年に入ってからではもっと危険な状態になってしまう・・・

結石は薬や療養食で消せるタイプのものではなく、
尿道を通して出せる大きさでもありません。
落ちてくる度に尿道に管を通してその場しのぎの治療をするには限界があり、
もっと体力が落ち込んだ時に閉尿を起して危険な状態になったり、
緊急手術をすることも考えられます。

結石は現在膀胱にあるものを除去すれば、
今後療養食を食べ続ければ新しく生まれてくる事はほとんど無いそうです。
療養食は結石の餌となる栄養を取らない食事になっています。

結石除去の手術自体はさほど難しいものではないそうです。
ただマーブルの場合、クッシングがどう作用するか分からず、
依然肝臓の数値も2600以上と高めなのが不安です。
心配なのは麻酔がどう作用されるかと、
抵抗力が落ちているので術後の回復です。

感染症など起さないといいのですが・・・

手術は大学病院でさせてもらうことになりました。

先週から手術のための検査が始まりました。
手術日はまだ決まっていません。
その時が来るまで、少しでも体重を増やして体力を付けさせなくては。

決断するまでは最悪の事も色々考えましたが、
いまは良い事だけしか考えていません。
なによりもマーブルは強運の持ち主ですから!
きっと頑張って、また元気な顔で戻ってきてくれると信じています。

ね、マーちゃん。キミの犬生はまだずっと続いているもんね・・・
2006-11-26-3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マーブルの応援、どうぞよろしくお願い致します!

四葉マーブル基金のご協力よろしくお願い致しますm(__)m



ニックネーム coto at 03:25| Comment(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする