2007年01月05日

マーブル永眠

新しい年が明けた1月2日午前9時にマーブルは永遠の眠りにつきました。

マーブルの異変に気づき、抱き上げた直後すぐに息をひきとりました。

最後は苦しむことなく逝けたと思います。

前日まで普通どおりで、むしろ良くなっていたように思えてたので

突然の出来事でなかなかマーブルの死を受け入れられないでいます。

3日の夜に近くのお寺さんでマーブルの火葬をしてきました。

皆さんからのご寄付と代表のはからいで個別火葬をさせてもらい、

いま小さくなったマーブルは我が家にいます。

4月4日に収容所から救い出されてわずか8ヶ月の間、

病気とつねに闘ってきたマーブルですが

皆さんに温かく見守られて、

そしてマーブルの存在を知ってもらうことができて、

マーブルは幸せだったと思います。

マーブルのためにご寄付やご支援をくださった皆さま、

影ながら応援してくださった皆さま、心より御礼申し上げます。
2007-1-2-1.jpg

実はマーブルには里親さんが内定していました。

どんな状態のマーブルであっても引き取りたいと言って下さった方です。

私も代表もマーブルも、それを励みにして頑張ってこれました。

あともう少し元気になったら家族として迎えてもらえてたのに・・・

最後に抱っこしてもらえて良かったね、マーちゃん。
2007-1-2-2.jpg

もう会うことも、抱きしめることもできないけれど、

マーブルと過ごした日々は私のかけがえのないもの。

マーブルは私が出会った犬たちの中で一番味のあるコだったよ。

一生忘れないからね。マーブルありがとう・・・
2007-1-2-3.jpg

ニックネーム coto at 04:15| Comment(25) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cotoさん
辛いときに、わざわざメールありがとうございました。2日に代表がまーちゃんに会いに行くというのを聞いて、わたくしも伺いたかったのですが、なんにもしてあげれなかった私が行ってもお邪魔だし、自分も悲しくなってしまいそうであきらめました。まーちゃんの安らかなお顔・・・ほっとしました。cotoさんや里親希望さん、代表はじめスタッフのみんな、支援者の方々・・・多くの方々に愛され最期はcotoさんに抱かれ、幸せだったと確信しています。近いので心細いとき、いつでも声かけてください。
Posted by eri at 2007年01月05日 06:34
マーブルくん、どうぞ安らかに。
もう痛くないね。苦しくないね。
虹の橋で見守ってね。

cotoさん、お疲れ様でした。
本当にありがとうございました。
今は心のままに無理なさらずにお過ごしくださいね。
Posted by nayu at 2007年01月05日 08:24
マーちゃん 天国で走り回ってくださいね。とっても安らかな顔。
里親様が内定していたとのこと。
cotoさんの腕の中で愛情に包まれて、天国に逝ったとのこと。幸せだったね。
cotoさん、素晴らしい愛情を有難う御座いました。毎日覘かせていただいていました。
これからは無理をなさらずに、ご自愛ください。
Posted by ひめちゃま at 2007年01月05日 09:09
マーちゃん
トリミングをしてもらって可愛いおリボンをつけていた在りし日の、あの夏の日のマーちゃんの姿が印象的です。あの日、スタスタ台所に歩いて行って「何かください」ってマーちゃん特有のとても人懐っこいお声で鳴いていましたね。
どんな日もcotoさんが細やかな気配りと心をこめたケアをしてくださって、最後までマーちゃんらしく自分の犬生をまっとうできたのだと思います。
自分を愛してくれる人に見守られて天国に行けました。天使に付き添われてお空に昇って行ってくれたと思います。
cotoさん、ほんとうにありがとうございました。
Posted by うーちゃんママ at 2007年01月05日 09:16
ご冥福を心からお祈り申し上げます。

黙ってひとりで天国へ行かずに偉かったね、マーブル君。
cotoさんに抱き上げてもらって「ありがとう、さようなら」って言いたかったんだもんね。
cotoさん、腕の中で送ってあげられたことが救いですね。一番幸せな最期です。
そして、これはどんなに望んでも、誰も選べないこと。

最高の仮ママ、お疲れ様でした。
今は現実として、受け入れられなくて当たり前。
時の流れに身を任せて、ぺーさん&小つぶちゃんとゆっくりして下さい。 

マーブル君 やすらかに・・・合掌
Posted by 西園寺ミドリ at 2007年01月05日 09:25
cotoさま
とても残念ですが、最後だけは苦しまずによかったです。それだけが救いです。
驚きました。
小さな身体でいろいろな病気と戦って勇敢でした。
センターから救い出されて最後は温かな仮のお家で虹の橋を渡れて・・・
今頃病気から解放されてのんびり虹の橋で遊んでいるでしょうね。
穏やかな最後を迎えられたのも、cotoさまを始め、里親希望さん、代表、他スタッフの方や支援者の方々・・・でも、やはり一番はcotoさまのお力だと思います。
cotoさま、今はゆっくりとお休み下さい。
手がふるえてうまく打てません。
何もお手伝いできずにすみませんでした・・・

心よりお悔やみ申し上げます。
Posted by びんちぇ at 2007年01月05日 09:33
マーブル君、ずっと、ずっと、がんばったよね。
いっぱいがんばってたよね。えらかったよ。
どうもありがとう。ゆっくり安らかに眠ってくださいね。
coto様、本当に本当にありがとうございました。
マーブル君のご冥福を心からお祈り申し上げます。
Posted by みい at 2007年01月05日 09:57
マーちゃん、よく頑張ったね、強かったよ、偉かったよ。
大好きな預かりママの腕の中から旅立てたんだね。
仮ママはちゃーんと気付いてくれたね、マーちゃんの最後の望みを。
マーちゃんの姿は見えなくなっちゃったけど、
マーちゃんはみんなの心に生きています、これからもずっーと。
cotoさん、最後までマーちゃんのサインに気付いて下さってありがとう。
cotoさんに抱かれ安心して眠りにつけたと思います。
しばらくcotoさんもゆっくり休んでくださいね。
マーブル君のご冥福を心よりお祈りいたします。
Posted by tomomo at 2007年01月05日 12:41
マーブル君、ほんとによく頑張ったね。
君の頑張りは皆がずっと見てたよ。
マーちゃんは最後一人ぼっちではなく、暖かい腕の中で
仲間達に囲まれて安心して眠る事ができてその事が何よりだったと思います。
引き出されてから闘病が続き辛かったと思いますが、
マーちゃんにとってcotoさんのおうちで過ごせた8ヶ月はかけがえのない
月日だったと思います。
cotoさん、つらいお役目を心よりありがとうございました。
マーちゃん、安らかに。
Posted by ansaku at 2007年01月05日 13:01
とっても愛らしいかったマーブル君。
最後までつらい治療よくがんばったね。
そして里親希望さんに抱っこしてもらえて
よかったね。
8ヶ月cotoさんのそばで幸せだったね。
cotoさん本当にありがとうございました。
Posted by こころまま at 2007年01月05日 13:24
最後に抱かれてマーブル君、さぞ嬉しかったでしょうね。
心も、体も さぞ軽く楽になったことでしょう。
8ヶ月の日々、長いような、短いような。
思い出が たくさん詰まった日々ですね。
cotoさん、年末に励ましのカードを頂いたの上に、
また お辛い時にもメールを頂きすみません。
回復の兆しが見えた後に急変では、
さぞ 動揺されたことでしょう。
里子になれなかったのは 大変残念ですが、
出来るだけの事はされたのですから。
体中の活力が抜けたようなお気持ちでしょうか。
どうぞ、ゆっくり休養して下さい。
Posted by ルイ at 2007年01月05日 13:39
cotoさん、マーブルの為に献身的な看病と愛情を注いでくださり、
ありがとうございました。
マーブルがこんな状態で苦しんでいたとき気がつかず、
私は華々しくトライアルラッシュの子達のことに
気を取られていた自分を恥ずかしく思います。
cotoさんはいつもマーブルの様態に気を遣って、
毎日ビクビクしながら頑張ってきましたよね。
本当に女神様のような方です。マーブルもcotoさんの所で
最期をすごすことができて幸せだったでしょう。
そんなマーブルにも里親さんが決まっていたこと、
マーブルにも嬉しい報告が伝わっていたんですね。
会には、マーブルのように最初から何度も
手術や治療を繰り返している子が何匹かいますね。
何でこの子ばっかりこんな思いをしなければいけないの?
と思うことがあります。
そんな子達も今年は全員回復してほしいと切に願っています。
Posted by ケイト at 2007年01月05日 14:19
cotoさま
私は先日身内を亡くししばらくの間はPCに向かう気力もなかったのですが,お辛い気持ちのなかでご報告してくださってありがとうございます.
今は何と言ったらいいのかもわかりませんが,大好きな人に看取ってもらえたことがなによりだったと思います.
マーブル君,本当によく頑張ったね.あなたのおかげで動物たちのことをたくさん考えるようになったし,自分に出来ることから始めなければいけないことにも気付きました.
cotoさん,マーブル君,本当にありがとうございました.
マーブル君のご冥福をお祈り申し上げます.
Posted by Shochi at 2007年01月05日 14:22
マーブル君ありがとう。
よくがんばったね。
これからはおいしいものいっぱい食べて
元気に走り回ってね。

マーブル君たちを応援する事で、私は
かなり救われました。
本当にありがとう。

cotoさんもおつかれさまでした。

マーブル君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by be at 2007年01月05日 14:43
マーブル君のしっぽを見て、我が家にいたおなじしっぽの持ち主の姿が重なり、いたたまれない気持ちでおりました。ただ、外にいる者から見て、cotoさんが彼にかけている愛情は仮ではなく、親そのものとお見受けし、今、その喪失感を今度は自分に重ね合わせ、痛みを感じることで、おふたりへのお悔やみとさせていただきます。本当に可愛らしいマーブル君、あちらでは、うちのトマスとも遊んでやってください。
cotoさん、彼は絶対しあわせだったにちがいありません。
Posted by れんママ at 2007年01月05日 17:03
cotoさん、マー君のお顔安らかでしたね。
Sさんという里親さまが現れ頑張ってこれたのもありますが、やはり仮ママの存在は大きかったと思います。
cotoさんのいっぱいの愛に包まれて、
幸せな晩年だったのではないでしょうか?
小つぶちゃん、ペコくん、ホイップくんと
家族の様にすごせたこの数ヶ月はまーくんにとって一番の時だったと信じています。
まーくんの寝顔、「ママありがとう。
ボクちょっと疲れたから眠ってもいい?」って問いかけているようでした。
私からもお礼を言います。
本当にありがとう。
Posted by ナナママ at 2007年01月05日 17:19
最期は苦しまずに逝けた…
それを読んで、少しだけ安心しました。
いっぱい頑張っていっぱい苦しい思いもしたのに
最期まで苦しむなんてたまらない…。

マーちゃん、たくさん愛されていましたね。
仮ママであるcotoさんのお家から移動は出来なかったけど
cotoさんとの暮らしはマーちゃんにとって
きっと楽しい生活だったはずです。

頑張りましたよ、マーちゃんもcotoさんも。
里親さんになる方にも最後に抱っこしてもらえてよかったです。
Posted by マホ at 2007年01月05日 20:06
マーブルくん、いっぱい頑張りましたね。
最後に優しいcotoさんの腕の中で旅立ったのは、幸せだったわね。
抱っこして貰うのを待ってたんだね。
そして、里親希望の方にも抱っこしてもらえたんだね。
里子には行けなかったけど、抱っこしてもらえて幸せだよね。
マーブルくん、ご冥福をお祈り致します。
cotoさん、お世話ご苦労様でした、お力落としの無いように。。。
Posted by 空ママ at 2007年01月05日 22:22
マーブル君、たくさん頑張って頑張って・・・
最後にcotoさんの腕の中で天国に旅立ったんですね。

小さい体で今まで生きてきて、最後の瞬間は幸せだったとおもっていいよね。
本当の家族になるはずだったママにも抱かれて・・

元気になってほしい。
幸せになってほしい。

そう思いながらの保護活動で別れもある現実に言葉がありません。

マーブル君のご冥福をお祈りします。
天国では楽しく過ごせますように・・・

cotoさんもお疲れさまです。
今はお辛いでしょうが早く元気がでますように・・
Posted by マロココ at 2007年01月06日 00:13
cotoさん、ちゃんと、ご飯食べてますか?  ・・ちょっと、心配しています。一日の日、ちゃんと、マーブル君が、早くよくなるよう、お参りしたのに・・・残念でなりません。でも、きっと、神様が、もー、これ以上、頑張らなくていいんだよ・・って、マーちゃんに、言ったのかも・・・幸せだったと思います。 とっても、可愛いマーちゃんに、一度、会ってみたかった。色んな病気をかかえて、大変だったけど、マーちゃんを見てて思った。老犬って、可愛いって・・。うちの子が、歳をとった時を、想像したりして・・マーちゃんとおんなじで、赤ちゃん抱っこで・・病院通いかな・・?
Posted by レオママ at 2007年01月06日 05:36
マー君、病気は辛かったでしょう。でも、それをがんばれたのは、目の前にあるやさしいcotoさんのお顔と、里親様のお気持ちがあったからなのでしょうね。
レスキューして8ヶ月のあいだ、我が家までドライブにもこれたし、たくさんのお友達といっしょに暮らせて、犬らしい、幸せな日々だったと思います。
cotoさんの本当に大きな大きな愛情に感謝の気持ちでいっぱいです。
お辛い中、ブログアップしてくださりありがとうございます。
ペコちゃん、小つぶさんがたくさんの元気をくれていますよね。
お体、くれぐれもご無理なさりませんように・・・。
夏の日の、ピンクのハートベッドがお気に入りマー君のお顔が忘れられません。
お茶目なマー君、ゆっくり休んでね。
Posted by まりにゃん at 2007年01月06日 10:25
マーブル君たくさん頑張ってえらかったね。マーブル君に出会えて嬉しかった。たくさんの勇気をもらったよ。ありがとう。
今頃はきっと満面の笑顔でお空を走り回っているのでしょうね。
cotoさん、まだお辛い時にブログのアップをしてくださりありがとうございます。
マーブル君辛いことも多かったけれど、cotoさんの大きな愛情のもとで幸せだったと思います。
まだ会った事のない私ですら涙があふれるのに、どんなにお辛いかと思いますが、無理をなさらずにご自愛下さい。



Posted by akemi at 2007年01月06日 14:40
10月に抱っこしてモフモフした感触を忘れずにマー君の御霊に哀悼の意を捧げます。
マー君が真上にウーしている可愛いお写真も大切なメモリーです。今度生まれ変わって来る時は家んちの王子になってね
cotoさん本当にお疲れ様でした。お身体くれぐれもご自愛してください。
Posted by H at 2007年01月07日 00:41
マーちゃん 頑張ったね。
今はお空の上で元気に走っていますか?
美味しいものお腹いっぱい食べてますか?
ゆっくり休んでね。。。

恵ちゃんとは同じ日に引き出されたポパイ
N病院ではマーちゃんとも会っていたかな?
マーちゃんはcotoさんと出会えて幸せだったね。
cotoさんおつかれさまでした。
Posted by かるころ at 2007年01月08日 00:47
初めての書き込みになります。
マーブル君はCATNAPのサイトで見て昔飼っていたワンにそっくりで、気が付いたらいつもブログを覗いていました。
マーブル君が皆さんの愛情で守られているとっても幸せな子だなぁ…と(ブログを通してですが)とてもあたたかい気持ちになれたし、マーブル君の頑張りに沢山の元気を貰いました。

世話をなさっていた皆様、お疲れ様でした。
皆さんの愛情を一身に受けたマーブル君
素敵な犬生だったと思います。
マーブル君のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
Posted by マオ姉 at 2007年01月09日 09:37