2006年11月27日

手術します

代表と悩みに悩みぬいて、病院の先生とも相談しあって
結石除去の手術をすることにしました。

結石が大きくなってきていること、
完全に尿道に詰まって閉尿を起した場合、一日で危険な状態になること、
結石があるため一ヶ月以上も膀胱炎が続いていること、
度重なる治療で尿道に傷がつき細くなりはじめていることなどから、
手術に踏み切ることにしました。

この決断をするまで代表も私もずっと悩みました。

いまここで決断したのは、マーブルの状態がこれ以上待てないからです。

クッシングの影響から抵抗力が落ち始め、体重も減り、脱毛もあり、
日々老いていくのが分かります。
少しでも体力があるうちにやってしまわないと
来年に入ってからではもっと危険な状態になってしまう・・・

結石は薬や療養食で消せるタイプのものではなく、
尿道を通して出せる大きさでもありません。
落ちてくる度に尿道に管を通してその場しのぎの治療をするには限界があり、
もっと体力が落ち込んだ時に閉尿を起して危険な状態になったり、
緊急手術をすることも考えられます。

結石は現在膀胱にあるものを除去すれば、
今後療養食を食べ続ければ新しく生まれてくる事はほとんど無いそうです。
療養食は結石の餌となる栄養を取らない食事になっています。

結石除去の手術自体はさほど難しいものではないそうです。
ただマーブルの場合、クッシングがどう作用するか分からず、
依然肝臓の数値も2600以上と高めなのが不安です。
心配なのは麻酔がどう作用されるかと、
抵抗力が落ちているので術後の回復です。

感染症など起さないといいのですが・・・

手術は大学病院でさせてもらうことになりました。

先週から手術のための検査が始まりました。
手術日はまだ決まっていません。
その時が来るまで、少しでも体重を増やして体力を付けさせなくては。

決断するまでは最悪の事も色々考えましたが、
いまは良い事だけしか考えていません。
なによりもマーブルは強運の持ち主ですから!
きっと頑張って、また元気な顔で戻ってきてくれると信じています。

ね、マーちゃん。キミの犬生はまだずっと続いているもんね・・・
2006-11-26-3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マーブルの応援、どうぞよろしくお願い致します!

四葉マーブル基金のご協力よろしくお願い致しますm(__)m



ニックネーム coto at 03:25| Comment(21) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう頑張れってどこを?って思っちゃうくらい頑張ってるマーちゃんに、これ以上頑張ってって、言えないですよね。
でも、頑張って!何も出来ないけど、私が持ってる力全部、マーちゃんにあげるつもりで応援するからね。

cotoさんも代表も、大変勇気ある決断だったと思います。
でも、ありがとうございます。
マーちゃんの未来のために、必要な決断だと思います。
手術までのケア、どうぞよろしくお願いします。
Posted by nayu at 2006年11月27日 08:25
マーブル君、いよいよ検査が始まったのですね・・・
マーブル君頑張って!!!
今は見守ることしかできませんが、cotoさん、代表様、どうかどうかよろしくお願いします。
Posted by ゆり at 2006年11月27日 09:39
・・・
なんて言葉が適切なのか、わかりません。
手術がを迎えられるようになってよかったのか、そうではなく迎えざるを得なかったのか・・・
でも、きっと決断して良かったんだと思います。早くおなかの中の『コロコロ』をすっきり出してしまって方が、よけいな心配をしなくてよくなるし・・・
手術に向けてもいろいろ、本当にいろいろな心配や問題があると思いますが、マーブル君なら大丈夫! 病院の先生や仲間ワンコ、応援している方々がいっぱいいっぱい応援してくれるから、神様だって仏様だって応援してくれるし味方してくれる!
マーブル君。大丈夫だよ。
手術までは、入院ではなく自宅で待機しながらの検査通院なのですか?
こんな言葉は、酷かもしれないけど、、、マーブル君頑張れ!!  応援しているよ!!
無事に手術を迎えられますように・・・☆
Posted by びんちぇ at 2006年11月27日 12:16
マーちゃん、辛いけど皆が祈っているから・・犬生これからが「花」だものね。
元気になってクリスマスは、ペコちゃんや小つぶちゃんと、お家で過ごそうね。
cotoさん、ご心労の事と思いますが、どうかお体ご自愛下さい。

PS:同じHNの方を見かけましたので、「ひらがなねーむ」に変更しました。
宜しくお願いします。
Posted by しーずーまま at 2006年11月27日 14:25
マーブル君
とうとう手術を決断されたのですね.
cotoさん,代表さん,とても苦悩されたことと思いますが,こんなに強運のマーブル君ですから,手術をのりきって,すっきりちーも出来るようになってくれます!
マーブル君が無事手術を終えて,今まで以上に快適に過ごせますように!
Posted by Shochi at 2006年11月27日 14:47
まーちゃん!がんばれ!
Posted by ぱん姉 at 2006年11月27日 17:37
そばにいるcotoさん、辛いですね。
うちの犬も以前結石を抱えて何年も処方食食べてました。
石がある頃はノロノロ歩きでだるそうでしたが
石ができなくなってからは別犬のようにイキイキ元気になり若返りました。
(今はもうお婆さんです^^;)
とにかく今は手術の成功と術後の回復を祈ってます。
cotoさん、辛いお役目ですがどうかまーちゃんのことよろしくお願いします。
Posted by tomomo at 2006年11月27日 21:12
何も出来ない私ですが
手術の成功を祈っています。
術後にはマーちゃんに穏やかな日々が続きますように(祈
Posted by かるころ at 2006年11月27日 23:14
いよいよ なのですね。
ただでさえ 頑張っているのに。
毎日 マーブル君を 抱くたびに お辛いことと思います。
よいことだけを 考えて 毎晩眠ってください。
私に出来ることも ありますよね。

マーブル基金!
マーちゃん、cotoさん、
せめて お金の心配は しないで下さい。
Posted by  ルイ at 2006年11月29日 14:48
マーブル君、ちょっとまた痛いことになってるようで心配です。

手術成功をお祈りしています。

病気と闘う時にいつも思いますが、先を愁いているよりも、今最善を尽くし生命力に任せる他ないのだと思います。

cotoさん、辛かろうなあたらーっ(汗)

心から手術の成功と、マーブル君の未来に幸有れとお祈りしています



Posted by 西園寺ミドリ at 2006年11月29日 20:32
cotoさん、マーブル君のことを考えると複雑だとは思いますが、きっと無事に手術を乗り切ってくれると信じていましょうね!
マーちゃん、もっともっと幸せ犬生を楽しまなくちゃね♪手術、頑張るんだよ!!でっかい元気玉、送っておくからね〜♪ファイト、ファイト!
Posted by Jenny。 at 2006年11月30日 00:01
マーブル君頑張れ!
応援しています!!
手術の成功を、お祈りしています。



Posted by ロン預かりI子 at 2006年11月30日 00:42
お近くなのだと思うのですが、何もお手伝いする事が出来なくてごめんなさい。

マーブル君の手術の成功を祈っております。
Posted by みっこ at 2006年11月30日 16:56
マーブルちゃん、がんばれ。。。
石は痛いよね。。。きっと神様が見守ってくれているよ。
強運の持ち主マーちゃん。
手術の成功をお祈りしています。
Posted by まりにゃん at 2006年11月30日 17:04
(;。;)cotoさん辛い決断でしたね
お気持ちお察しします 
私には 励ますこと&祈ることしか出来ません 近所だったら送り迎えもしてあげられたのに(涙)
マーちゃん センターから出れるだけで もう強運のワンちゃんなんだから 手術も持ち前の強運で乗り切ってね 頑張れ!
Posted by 瞳 at 2006年12月01日 09:01
はじめまして。11月15日に13歳で亡くなった我が家のシーズーが、マーブル君の記事を拝見して、クッシング症候群だったのではないかと、初めて知りました。主治医の先生は、高価なお薬のことも話してはくれませんでしたが、最後は尻尾の毛がなくてつるつるだったことも、お水をいっぱいのんで、おしっこをたくさんするようになったことも、何から何まで当てはまるように思います。マーブル君のことを見ていると、助けてあげられなかった愛犬トマスのことを想い、一日でも長生きして、と願わずにはいられません(また、我が家にいるその子の父犬は14歳ですが、10歳で結石をとる手術をして今は元気です)。わずかではありますが、基金に加えさせていただきました。これからも、マーブル君を見守らせてください。
Posted by れんママ at 2006年12月01日 12:26
絶対大丈夫。
私の勘は外れたことがないのが自慢です。
マーくん、近所のおばさん(私)ファミリーがついてるよ。
Posted by ナナママ at 2006年12月02日 14:16
コトさんも、お身体、御慈愛して下さいm(__)m
Posted by まぁ at 2006年12月02日 19:56
マーブルくん、手術がんばろうね。
生きてる限り、楽しいことはいっぱい経験できるからね。おばちゃんはニンゲンだけど、マーくんと同じクッシング症候群なの。ニンゲンのクッシングの仲間たちも、とっても明るくがんばってるよ^^
クッシングっていう病気は、明るくてがんばりやさんな性格のヒトがなる病気みたいなんだよね〜。(おばちゃんはノーテンキなので、あんまりがんばってないけどね^^;)

cotoさん、タイヘンでしょうが、どうぞマーくんをよろしくお願いします。いつも応援してます。

↓ニンゲンのクッシングの仲間が集まるサイト。
残念ながら日本の医療体制ではまだ未知の難病なので、個人の患者同士が手探りで情報交換してるのが現状です。ニンゲンの病気解明が進めば、ワンコの治療法も進むと思うのですが・・・。
http://umigame.s58.xrea.com/cushing/
Posted by リラ at 2006年12月03日 04:05
マー君、明日は、農工大への入院ですよね。マー君は、男の子だし、強運の持ち主、皆が声援を送ってくれているので、きっと、きっと大丈夫です。
kotoさんと代表の判断は正しいと思います。きっと明るい光がふぅ〜と射してくるときがきます。
何にもしてあげれなくて、辛いですが、、、がんばってくださいネ〜!!
Posted by スージー母さん at 2006年12月03日 18:21
nayuさま、ゆりさま、びんちぇさま、しーずーままさま、Shochiさま、ぱん姉さま、tomomoさま、かるころさま、ルイさま、ミドリさま、Jenny。さま、I子さま、みっこさま、まりにゃんさま、瞳さま、れんママさま、ナナママさま、まぁさま、リラさま、スージー母さんさま

コメントありがとうございましたm(__)m
お礼のお返事が遅くなってすみません。
マーブルいま頑張っています。
もう少ししたら元気な姿お見せできると思います。
Posted by coto at 2006年12月16日 23:55