2006年10月23日

新たな病気

実はマーブル、先日の入院の際に「クッシング」という
新たな病気が発見されました。

クッシングとはこのような病気だそうです▼
病院犬の副腎皮質機能亢進症(クッシングシンドローム)について

ずっと高かった肝臓の数値は、このクッシングが原因だと思われます。
マーブルはまだ初期の段階で、比較的症状もいまは軽いのですが、
背中からシッポにかけて脱毛が見受けられたり、
すっごく痩せていて背骨が浮き出ているのにお腹はポッコリだったり、
スリッカーで軽くブラッシングしたら皮膚から出血したり、
免疫力が落ちてきていたりと、少しづつ症状がでてきています(;;)

犬の場合クッシングの治療は「投薬」が主で、完治することは無く
症状を和らげたり進行を遅らせる事が唯一の治療となります。
けれどこのクッシングの治療薬はとても高く、
普通の病院で一日500円〜800円程度。(それ以上の場合も)
飼い主さんの中にはそれで治療を断念したり、
途中で止めてしまう人もいると病院の先生から聞きました。

そんな高価な薬・・・
会は出してくれるのかちょっと心配でしたが
マーブルの体の事を第一に考えてくれて、
いまクッシングの投薬治療をはじめています。

マーブルこの先どうなっていくんでしょう・・・
家族として迎えてもらうご縁もまた遠くなってしまいました。
最近さらに老けたマーブルを見ると不憫に思います。

ぼくこの先どうなっちゃうの・・・
2006-10-22-1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
マーブル基金のご協力よろしくお願い致しますm(__)m

四葉マーブル基金はこちら

ニックネーム coto at 12:22| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
マーちゃんずっと応援しています。
いつもは読み逃げ専門で、ごめんなさい。

マーブル君の試練を考えると、何故もっと早くと思わずにいられませんが、前向きなマーブル君、頑張ってます。
cotoさんも頑張ってくださいね。

応援させて頂きます。
Posted by ひめちゃま at 2006年10月23日 17:08
kotoさん昨日はお天気に恵まれ楽しいひととき
をご一緒出来て嬉しかったです。
可愛いマーブル君につきまとう病魔が憎いです。マー君を抱えて辛い思いをしているkotoさん、何も出来なくて御免ね。いつも祈ってます
Posted by Hさん at 2006年10月23日 22:15
マー君、重い病気を小さな体で受け入れて闘っているんですね。
クッシングの治療は完治は困難なのでしょうが、進行をなんとか遅らせ(食い止めて)又Hさんや応援してくれている人達に可愛い笑顔を見せてください。
応援しています。
Posted by ナナママ at 2006年10月24日 07:05
マーブル君,
>ぼくこの先どうなっちゃうの・・・
不安だよね...

でも,catnapの皆さんをはじめ,cotoさんの日記を通じてマーブル君のことを知ったたくさんの人たちも応援してます.
cotoさんも不安を感じておられることと思いますが,どうか希望を捨てないで下さい.
いつも応援してます.
マーブル君が病気と折り合いをつけて,出来る限り快適に過ごせますように.
Posted by Shochi at 2006年10月24日 13:01
てまり&ジンジャーへのお祝い有難うございました
マーブル君、頑張れ!
治らない病気は辛いけど、命ある限り、痛み無く、食べて、うんちして、アマアマしてゆっくり眠れるようにお祈りしているからね。
cotoさん、大変だったね。応援しています

Posted by 西園寺ミドリ at 2006年10月24日 21:36
こんばんは。
マーブル君に似た我が子を飼っている、まぁ、ことSです。元気になる兆しのあったマーブル君が、不調との日記を読み、大変残念でした。
先ほど寄附させていただきましたが、お役に立てれば幸いです。
Posted by まぁ at 2006年10月24日 21:38
この夏、マー君と同じクッシングと診断されました。食欲不振と嘔吐で、いつもとは違う救急の病院へ行き、クッシングと診断。肝臓の数値がよくなったらクッシングの治療を開始するところでした。しばらく肝臓のお薬を続け、お薬がなくなっても調子がいいので、セカンドオピニオンとして元のかかりつけの病院で検査してもらったら、正常でした。薬も切れているはずだし、これではクッシングの治療も必要ないのではと、それから1ヶ月経ちますが、元気です。救急の病院では、クッシングの原因の90%ぐらいは脳なのでCTも撮り、大丈夫だったので今度は副腎腫瘍かもとMR検査、肝臓も腫れているので70%腫瘍だろうと生検しましたが、ただの肝炎でした。でも今の体調のいいうちにクッシングの治療と言われて。クッシングの指標となるコルチゾールが救急当時高く、それでクッシングと判断され、いろいろな検査になりました。
マー君もコルチゾール高かったですか?食べても食べても痩せてお腹だけポッコリですか?症例写真では、お腹パンパンって感じです。うちの子の場合は、見た目の症状はなかったですが、食欲不振と嘔吐が続いたので痩せてはいました。
クッシングのお薬のミトタンは、元々農薬で飼主さんも投与の時はゴム手袋などした方がいいと聞きました。マー君、今まで手術とか体力弱っているから、回復も遅く、うちの子みたいに一時的なものじゃないかなあ。今から考えると、膝蓋骨脱臼で大量のステロイドを投与したので、これが原因の医原性クッシング?だったかもしれません。とにかく、うちのような子の場合もあるので、これ以上マー君に苦しみのないよう復活を願ってます。
ママさんも、お疲れでないようにして下さいね。
Posted by まる at 2006年10月25日 12:56
ひめちゃまさま
応援ありがとうございます!
私も「何故もっと早く」って思います(怒)
でもマーブルは何時だって前向きでそんな事気にしていないので、私が励まされています。

Hさま
マーブルを抱っこしてくださってありがとうございました。きっとつかの間の愛情独り占めできて幸せだったと思います。
またいつか会ってもらえるのを楽しみにしています。

ナナママさま
いつも応援&相談&愚痴を聞いてもらう(笑)などなどありがとうございます♪

Shochiさま
色々と支えてくださってありがとうございますm(__)m
そして今回もご寄付ありがとうございました!
いつか是非マーブルに会ってやってください(^^)

ミドリさま
いつもありがとうございます!
マーブル頑張ります〜
ミドリさんはマーブルとご対面まだでしたよね?ぜひいつか会ってやってください〜

まぁさま
お久しぶりです!
いつも気にかけてくださり、今回もご寄付をしていただき、本当にありがとうございますm(__)m
ご支援いただいた方々にいつかマーブルに会ってもらえたらなと思っています。
機会がございましたらぜひ♪

まるさま
経験談とても参考になりました、ありがとうございます!それと、ワンちゃん大事で良かったですね。その時はさぞご心配だったと思います。
マーブルは色々な血液検査などをして、可能性を消していって最後に判明したのがクッシングでした。いま投薬治療で少しづつ改善が見られているのでうまく薬が効いているのだと思います。
ずっと付き合っていかなくてはいけない病気なのであまり気にせず、マーブルと一緒に前向きに治療してゆこうと思っています。お気遣いいただいて本当にありがとうございます。
Posted by coto at 2006年10月26日 01:07
まぁさんの友達ですけど、まぁさんがマーブル会いたいと言っていたので会わせてくれませんか?
Posted by やすし at 2006年10月26日 21:59
やすしさま
コメントありがとうございます。
まぁさんとは個人的にメールのやりとりをさせていただいておりますので、まぁさんから一度ご連絡いただいても宜しいでしょうか。お待ちしております。
Posted by coto at 2006年10月26日 22:24
いつも読み逃げしていますm(_ _)m

私も副腎性クッシング症候群で、1年前に腫瘍ごと右副腎を摘出しましたが、人間の場合はワンコよりも珍しい難病です。
コルチゾールホルモンは過多でも過小でも(マーくんは過多、手術後の私は過小状態です)気圧や気温の変化など、日常のささいなことで体調や精神状態が不安定になるので、こまめに気分転換を心がけていますが、ワンコも同じと思います。
cotoさんがおっしゃるように、生涯付き合わねばならない病気ですが、あまり怖れずに受け入れてほしいと思います。ホルモン産生を抑える薬が効いてるようなので、心身に無理をかけず明るい気持ちでいれば、ふつーに生活できます。お世話をするcotoさんはタイヘンだと思いますが、cotoさんが笑顔でいることがマーくんにとって一番の治療だと思います。過多状態の時はハイテンションに見えますが疲れやすいので、cotoさんも一緒に十分な休養をね^^

ところで私、宝くじが1万円当たりました!まだ換金してないのにマーブル基金に送金しちゃいましたが、同じ病気のマーくんのために使えてラッキー!
しかも、日本シリーズのチケットも偶然手に入れ、私の見てる前で日ハムが優勝しちゃったんです!(札幌在住です^^;)
こんな幸運が続くことは滅多にないので、cotoさんとマーくんのために初カキコに来ました。

マーくん、ささやかだけど幸運のおすそわけだよ〜!受け取ってね^^
Posted by リラ at 2006年10月27日 03:22
リラさま
マーブルへの幸運のおすそわけ、大変ありがとうございます!貴重な宝くじの当選なのに、本当に嬉しいです。
そして、おつらい病気の事を詳しく教えていただいてありがとうございますm(__)m
マーブルが本当につらいのか、どう思っているのは分からないので、こうやって同じ病気の方の体験を教えていただけてマーブルの状態がもっと良く分かりました。
リオさんのおっしゃる通り、笑顔笑顔(^^)でマーブルに心配をかけないようにします!体の事までお気遣いいただいてありがとうございます。リオさんもお体ご自愛ください。また日記見ていただけれると嬉しいです。
P.S.
日ハム優勝おめでとうございます!
私は優勝セールにあやかります(^^)

Posted by coto at 2006年10月27日 10:35