2007年02月07日

一ヶ月が経ちました。

あっという間の一ヶ月。

近所を歩いている時がマーブルを一番思い出します。
「ここをゆっくり歩いたな・・・」
「ここらへんでいつも転んでたな・・・」
「この道を通って何度も病院に通ったな・・・」

家にいる時はマーブルの思い出がありすぎて、
まだあまり思い出さないようにしています。
でも夜眠る時、気がつくといつもマーブルの事を考えています。
「マーブル夢に出てこないかな・・・」
「家にやってこないかな・・・」

マーブルがこの家に居ない事がとても不思議で、まだ居るような気がします。
でも、もう抱くことはできない・・・
命って儚くて、とても大切なものですね。

これから少しづつマーブルの写真を整理したり、
病気のことをまとめたりしようと思っていますので
もしよろしければまたマーブルに会いに訪れていただけると嬉しいです・・・

元気だった頃のお風呂あがりのマーちゃん。
この写真がいちばんマーブルらしく感じる一枚です。
2007-2-5-1.jpg

ニックネーム coto at 05:19| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする